スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

落ち込んだ日

前回、薬を飲ますのが大変だぁ~といいましたが、
現在ホーちゃん、一日これだけのお薬が三回です。

kusuri.jpg



で、母さん大失敗しました(涙)
液体のお薬は1回10mlだから、小さなスポイトで5回分。
嫌がるホーちゃんに5回も口をあけさせて飲ませたら、最後は
本当に飲んでるのか、口の横から吐き出してるのか、わかんない!!!
って先生に言ったら、大きな注射器くれた。
ちょっと大きいけれど、これなら一回ですむや。と喜んだ愚かな私。

夜、いつもどおりにお薬を格闘しながら飲ませたら、コホコホと咳をした。
不安だったから添い寝をしたけど、寝てるときは咳をしない。
朝になって起きたら、またコホコホ咳をする。
これは薬が気管に入ったかもと急いで病院へ。

結果、やはり気管に入ったようです。
薬の成分によっては肺を溶かす事もあるので、製薬会社にも連絡してくれて調べてくれました。
今回の場合、怖い成分ではないので、
たぶん、徐々に吸収されて咳も収まるでしょうとの事で、ほっとしました。
これは完全に私のミスだ!
ごめんよホーリー。
面倒でも、嫌がられても、地道にスポイトで少量ずつ飲ませよう。

それと、
肺のレントゲンを撮った時に先生から
「肺が少し白いのは肺炎ではなく、年齢によるものでしょう」と説明され、
「4歳でそんな老化が始まるんですか」と聞いたら、
「えっ4歳!」と驚かれてた。

ついでに、

「前の病院でレントゲンをとった時、脊椎が変形してるといわれたのですが」
と見て貰ったら、やはり骨に棘のようなものができているそうです。
現在痛みはないようです。
「8歳ぐらいの骨だ」といわれました。

ホーちゃんが現在たたかっている膵炎も、4歳でなるのは早いといわれているので、
ホーちゃんは老化が早いのかもしれません。

ho.jpg



うちのこにならなければ、ほーちゃんはこんなつらい犬生にはならなかったのか。
何が悪かったんだろう。。。
ずぶずぶと気持ちが落ち込んだ夜でした。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/07/28 07:38
コメント
No title
hollyママ~あまりご自分を責めないでね。
ホーちゃんは、パパ、ママ、リィちゃんがいるから頑張れる。
可愛い可愛いホーちゃんの辛い闘病生活、
気持が落ち込む夜があっっても
気持がまた上向く日もくると信じています。
No title
チェリーまま さん

お返事、遅くなってすいません。
今度はホーちゃんのお尻に腫瘍がみつかっちゃて、
オロオロしてました。
針を刺して検査したら、悪い物はでてこずホッと
しました。
ほんと「どんだけ~」って感じです。e-447
チェリーままさんの言うとおり、落ち込まずに
頑張りますe-271

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。